2016年05月25日

お久しぶりと初めまして

5年前にきてくれた、ショートヘアーハンガリアンビズラのマールちゃんのパパさんママさん。マールちゃんです。
2016-5-25-1.jpg

ママさんはHAPPY PETSという ドッグトレーニングとドッグホテルを経営するパワフルなママさんです。
ドッグトレーナーやペットシッターの資格もあり、毎日色んなわんこちゃんと過ごす毎日です。
一回来ていただいて忙しいから次はいつかしら?と思っていたら、久しぶりにご来訪るんるん
嬉しいです。
でもマールちゃんはお星様になっていて、新しく保護犬を迎え入れたシーマとゆいちゃん。2匹とも島根の山で保護されたそう。でもとっても人懐っこくて可愛くて。
2016-5-25.jpg

なんで捨てるんだろう。生きているのに。こんなに人を愛してくれるのに。
この子たちを見て、そう思いました、それぞれ、殺処分になる1日前に引き上げた子達。繋がった命。
捨てるなんて、そんなことしないで欲しいと切に思いました。
シーマとゆいちゃんは助かったけど、全国には毎日助からない命がたくさん。
そんな風にならない世の中になって欲しいです。
ペットを飼うなら、その子の最後まできちんと面倒みる覚悟で飼いましょう。
基本ですね。

ま、何が言いたかというと、シーマとゆいちゃんはパパさんママさんの所で幸せなんです。よかった。ということ。
また遊びに来て欲しい子達でした。ありがとう!!

ニックネーム ピレママ at 19:24| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレオ家です。

そういえばオレオも元保護犬です。
成犬になってからでも懐くかどうか心配という方もおられますが、全く心配ないですね。

神奈川など殺処分ゼロを達成していますが、センターの収容そのものが減っているわけではありません。ボランティアさんが引き取って育てているわけで、そこからの譲渡は幾分増えてはいるようですが、大幅な増加ではないと聞きます。

犬と暮らす際に、保護犬の譲渡という選択肢がもっと一般化することを望みます。
Posted by オレオ家 at 2016年05月26日 13:12
オレオ家さん
そうでしたね。
もっと人間が考えるべき(本当は考えなくてもしなくちゃいけないけど)なんですよね。
幸せなワンコニャンコがいっぱいになりますように。
Posted by ピレママ at 2016年05月26日 18:22
ピレママさま

ハイパー女子たちを受け入れてくださり、
ありがとうございました。
お世話になりました。
おかげさまでとても楽しく旅ができました。

マールの時にお世話になってからずっとまた伺うことを楽しみにしていました。
念願かないました☆マールさんが懐かしい!

日本中には殺処分のタイムリミットと戦う子たちがまだまだ
たくさんいます。
どうか一人でも幸せなワンコが増えますように
私も何かの役に立てるようにお仕事がんばります。

またお邪魔します!!
Posted by きゅう at 2016年05月26日 20:45
きゅうさん
ほんとに楽しかったです。
あんな可愛い子たちを捨てるなんて許せない。
地獄へ落ちろです。

また息抜き(になるかわかりませんが)にきてください。
是非是非お待ちしております。
そして保護活動も無理せず頑張ってくださいね。
Posted by ピレママ at 2016年05月26日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字